読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

Surface Pro 3 でペン先の替え芯は入手可能! 実物テストレポート

SurfacePro3用スタイラス替え芯 BM-SFP3SIN

 

Surface ペンの替え芯って、保証期間が過ぎたら入手方法はない?

 

Surface Pro 3 のペンである「Surface ペン」には、消耗品が3種類あります。

 

1つが、デジタイザーの駆動に使う単六電池、もう1つが、トップボタンの駆動に使うボタン型電池、最後が、ペン先に使う芯です。

 

このうち、単六電池とボタン型電池の入手方法については、以前の記事でご紹介させていただきました。


Surface Pro 3:Surfaceペンの単六電池と替え芯(ペン先)の入手 - Surface Pro 3 ビジネス活用日記

 

では、Surface ペンの替え芯は?という疑問については、これまで、歯切れのよい回答はありませんでした。

 

1年間の保証期間が切れたら、ペン先が消耗するたびに、5000円以上するペン本体を丸ごと購入しなければいけないのか? これはつらい。

しかし、ここにきて、ついに救世主が登場! 早速試してみましたのでご紹介します。

 

 その救世主とは、こちらのことです。

 


ブライトンネット、Surface Pro 3付属スタイラスペンの替え芯3本セット - PC Watch

 

替え芯3本セットで1,382円ですので、ペンを丸ごと買い替えるよりははるかにコストパフォーマンスにすぐれています。

 

アマゾンで購入したところ、在庫があったのですぐ到着しました。現物はこんな感じ。商品写真どおりの印象です。

 

f:id:iwam:20150225125625j:plain

 

それでは、実際に使って試してみることにしましょう。

 

ペン先の交換手順と替え芯の使い心地

 

ペン先は、指先つまんで引き抜くことができます。下が、外したところです。

 

f:id:iwam:20150303123910j:plain

 

よく見比べると、微妙に根元の形が違うような気もしますがw。

 

新しいペン先をペンに押し込みます。奥まで押し込んで固定されれば完了です。

 

f:id:iwam:20150303130724j:plain

 

取り急ぎ、「ペイント」で字を書いてみました。普通にメモを取っている限りは、書き味は純正品と特に違いを感じませんでした。

 

f:id:iwam:20150308212937p:plainイラストやマンガを書く方にも、ぜひ購入して使用感をアップしていただきたいです。

 

どこで入手できるのか

 

2015年3月現在、入手性は良好。Amazon.co.jpで購入できるほか、楽天市場の「ブライトンネットショップ」でも購入可能です。

 

Amazon.co.jp

SurfacePro3用スタイラス替え芯 BM-SFP3SIN

SurfacePro3用スタイラス替え芯 BM-SFP3SIN

 

 

楽天市場

 

結論:保証期間が過ぎても心配しないで大丈夫です

 

というわけで、交換部品がサードパーティから市販されたことで、Surface Pro 3 の不安材料はまた1つ解消されたといえるのではないかと思います。

 

Surface ペンを、どんどん使い倒してくださいね!