読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

知っていますか? Surface Pro 3の販売ルートと購入方法

f:id:iwam:20141120131948p:plain

 Microsoft Store または他の認定された販売店から Surface を購入する

 

Surfaceは、どこでも購入できるわけではない!

 

Surfaceシリーズは、一般的なパソコンや家電製品などと異なり、どの販売店でも購入できるわけではありません。

これは、Microsoftが直販と認定パートナーを通じた販売に注力しているためです。

 

具体的には、個人向けと法人向けで、それぞれこのようになっています。

 

f:id:iwam:20141120135358p:plain

 

この記事では、この点をまとめるとともに、購入時の注意事項を考えてみました。

 

 個人向け:Microsoft Storeと大手量販店

 

Microsoftの直営ショップ「Microsoft Store」は、日本国内ではオンラインショップのみの営業になります。

値引きなどは期待できない一方、チャットによる購入サポートや30日間返品可能など、直営ならではのきめ細かいサービスがうれしいところです。

 


Microsoft Store Japan オンライン ストア - ようこそ

 

一方、大手量販店は、以下の10社がパートナーとして認定されています。

 

f:id:iwam:20141120135952p:plain

 Microsoft Store または他の認定された販売店から Surface を購入する

 

これら量販店の店頭、またはオンラインショップからSurfaceを購入できます。

基本的に価格は直販と同じで、ポイントサービスも1%というのが一般的のようですが、交渉次第ではポイントアップしたりすることもあるとか。

 

意外なところでは、ビックカメラ、ソフマップなどの「楽天市場店」でもSurfaceを販売しているところがあるということ。楽天独自のポイントキャンペーンなどが適用されれば、実質的にお得になる可能性があります。

 

法人向け:「認定Surfaceリセラー」「Device Value Added Reseller (D-VAR) 」

 

法人向け製品は、「認定リセラー」「Device Value Added Reseller (D-VAR) 」及びそれらの関連会社から購入することができます。

 

詳しくは、以下の公式ページで解説されています。

 


認定 Surface リセラーの紹介 - Microsoft for Business

 

上記のページによると、「認定リセラー」は以下の8社です。

 

f:id:iwam:20141120141042p:plain

 

法人向けには、通信環境やOffice 365など組み合わせてソリューションとして提供されるのが一般的のようです。 

 

疑問:正規外のルートで購入するとどうなるのか?

 

ここまで読んで「ん?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

 

価格.comなどを見ると、いろいろな店がかなり安い価格でSurfaceを販売している。これらの店で購入するとどうなるのか。

 


価格.com - マイクロソフト Surface Pro 3 128GB MQ2-00017 価格比較

 

実は、Surfaceの保証規定には、このように「正規ルートで購入した製品以外は保証は適用されない」と書いてあります。

 

6. 保証の除外 (a)お客様のSURFACEハードウェアまたはアクセサリに下記いずれかの事態が発生した場合、Microsoftはいかなる責任も負わず、本保証は適用されません。

i. Microsoft、認定小売業者、または認定リセラー以外の者が販売した製品の使用による損傷。Microsoft以外の者がライセンスした製品(第三者のソフトウェア等)の使用から生じた損傷。

 

実際に激安店等で購入したものが製品登録できないなどの扱いになるのかはわかりませんが、少なくとも購入時に念頭に置いておくべき点なのは間違いないでしょう。