読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

Surface Pro 3の背面保護シールはカーボンの感じがGood

f:id:iwam:20140909194402j:plain

 

背面保護シールは、アクセサリの伏兵

 

Surface Pro 3のアクセサリの中では、画面保護フィルム、ケース&ポーチ、Bluetoothマウスの3つがもっともニーズがあるように思います。

そんな中、これら「ビッグ3」に迫る人気を誇っているのが「背面保護シール」です。

 

Surface Pro 3の背面はシルバーで塗装されているので、こすっているとはげる可能性もある。ということで、保護シールの出番というわけです。

 

人気を踏まえ、私も代表的なエレコムの製品を試してみました。

 

全面紫ではどうか、と思ったのは杞憂だった

 

というわけで、購入したのがこちらのシールになります。

 

ELECOM エレコム SurfacePro3 背面プロテクトシール カーボンブラック TB-MSP3WRPT1

ELECOM エレコム SurfacePro3 背面プロテクトシール カーボンブラック TB-MSP3WRPT1

 

 

カラーバリエーションとして、Surface Pro 3のType Coverに合わせてブラック、パープル、ブルー、レッドがあり、これらはカーボン模様になっています。(なぜかブルーはType Coverのシアン相当の色のみ)

これに加え、別の柄として迷彩色と木目調もあります。

 

私は、Type Coverに合わせてパープルを購入しました。

 

貼ってみて、意外といけているのに驚いた

 

製品を開封して、「全身紫で見栄えとしてどうかな…」と心配していたのですが、意外とそんなことはありませんでした。

 

シールを貼る前

f:id:iwam:20140909193557j:plain

 

シールを貼った後

f:id:iwam:20140909194245j:plain

 

確かに全身紫には違いありませんが、地のシルバーがアクセントになっているのと、カーボン模様が割と上品だったので、心配していた程悪くありません。

 

むしろ、貼る前よりカッコよくなったのでは? と思いました。カーボン柄であれば、ビジネス用に使っている場合でも目立ちすぎないのではないでしょうか。

 

私はこの状態で使い続けたいと思います!