読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

Surface Pro 3用のBluetoothマウスを選ぶ:普通がうれしいSculpt Comfort Mouse

f:id:iwam:20140814231725p:plain

歴戦の雄姿、Microsoft Sculpt Comfort Mouseの近影

 

Surface Pro 3にBluetoothマウスは必須アイテム

 

Surface Pro 3は、基本的にキーボードとポインティングデバイスと組み合わせて使うことを想定したマシンです。

 

ポインティングデバイスとしては、Type Coverのタッチパッドももちろん使えますが、スペースが限られているのでなければBluetoothマウスがあると効率が大きく向上します。

 

今回は、おすすめBluetoothマウスについて書いてみました。

 

モバイルを重視するなら、Arc Touch MouseやWedge Touch Mouse

 

Microsoftでは、Surfaceとともに持ち運ぶことを想定した「Surface Edition」という製品を2つ用意しています。

 

持ち運ぶときは平らな形状で、折り曲げることによりマウスとして使用できる「Arc Touch Mouse」

 

 

 

そして、超小型の「Wedge Touch Mouse」

 

 

どちらも小型・軽量で持ち運びに最適です。

 

しかし、私があえてもう1つおすすめしたいのが、1年来愛用している相棒「Sculpt Comfort Mouse」です。

 

Sculpt Comfort Mouse:外見はいたって普通。だがそれがいい。

 

Sculpt Comfort Mouseは、マウスとしてきわめて普通の形と重さです。

 

 

だがそれがいい! 

 

  • しっかり握れる適度な大きさ
  • 落ち着いて動かせる適度な重量感
  • 普通についているスクロールホイール
  • ホームポジションから親指一発でスタート画面を即呼び出し
  • 価格も普通に安い

 

大きさや軽さ、かっこよさでは最新の2製品に譲りますが、「普通のマウス」としての使用感は最高だと思います。

 

私は初代Surface RTを買った時からずっと愛用しております。

店頭で見かけたら、ぜひ、この逸品の良さを確かめてみていただきたいと思います。