読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

【速報】Surface Pro 3&Surface 2の8月アップデートが配信:マイナーな改善とAugust Update

f:id:iwam:20140813061247p:plain

 

8月分はマイナーな機能改善が中心

 

Surface Pro 3の8月分の月例アップデートが今朝配信されました。

 

ファームウェア関係は、7月までの分が安定性向上など根本的な機能改善に関する内容が多く含まれていましたが、8月分は打って変わってマイナーな改善になっています。

 

  • Surface Pro Embedded Controller Firmware (v38.4.50.0) improved support for Surface Power Cover.
  • Surface Pro System Aggregator Firmware (v3.9.250.0) improved support for Surface Power Cover and enhances overall system stability.
  • Microsoft LifeCam Front (v5.20.1034.0) significantly improves power consumption during video chat such as Skype, supports Flash camera streaming in Internet Explorer, and improves overall functionality and stability.
  • Surface Ethernet Adapter (v8.14.0704.2014) improved support for the gigabit Surface Ethernet Adapter.

Microsoft Surface Pro 3 update history | Surface firmware updates

 

Power Cover使用時の安定性改善、フロントカメラの電力消費や機能・安定性の改善、ギガビットイーサネットのサポート改善とのこと。

 

なお、Surface 2向けのファームウェアアップデートは今月はありません。

 

August Update: Update 2と一時言われていた機能改善

 

一方、一時「Update 2」と俗称されていた機能追加も「August Update」として配信されています。

 

  • Precision touchpad improvements – three new end-user settings have been added: Leave touch pad on when a mouse is connected; allow right-clicks on the touchpad; double-tap and drag.
  • Miracast Receive – exposes a set of Wi-Fi direct APIs for Independent Hardware Vendor (IHV) drivers or OEM drivers to develop Windows 32-bit applications that run on all supported x86-based or x64-based versions of Windows 8.1, enabling the computer as a Miracast receiver.
  • Minimizing login prompts for SharePoint Online – reduces the number of prompts with federated use in accessing SharePoint Online sites. If you select the “Keep me signed in” check box when you log on for the first time, you will not see prompts for successive access to that SharePoint Online site.

August updates for Windows 8.1 and Windows Server 2012 R2 Blogging Windows

 

UI回りなどの変更はなく、マイナーな機能改善です。

タッチパッドの操作改善(マウス接続時にタッチパッドオン、右クリック・ダブルタップ&ドラッグが可能に)、Miracast受信対応、SharePoint Onlineのログインの手間軽減)が内容。

 

その他、例によって月例のセキュリティパッチも配信されています。また、本日以降、Windows 8.1 Update非適用の企業ユーザー向けパッチ配信が終了します。

 

手動で今すぐ適用するには、チャームの「設定」→「PC設定の変更」→「保守と管理」→「Windows Update」→「今すぐチェック」→「詳細の表示」→「インストール」でどうぞ。