読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

Surface Pro 3用のメモ・ノートアプリ5選 その(2) PDFを閲覧しながら手書きできるDrawboard PDF

f:id:iwam:20140801083422p:plain

 Windows ストア の Windows 用 Drawboard PDF アプリ

 

「PDFを閲覧しながら手書きで書き込み」する際に便利なアプリ「Drawboard PDF」

 

前回の記事で、手書き全般に対応する高機能アプリとして、「OneNote」「NoteAnytime」「Bamboo Papar」をテストしました。

 

ただ、ペンによる手書きのニーズには、「最初から手書きしたい」という場合のほかに、「資料を閲覧しながら、随時手書きで書き込みしたい」というケースもあるのではないかと思います。

 

今回は、「PDFを閲覧しながら手書きで書き込み」というニーズにこたえるアプリを試してみました。

 

標準の「リーダー」アプリでも手書きはできるが、機能は限られる

 

Windows 8.1では、初期状態でPDF資料を閲覧できるMicrosoft製のアプリ「リーダー」が搭載されています。

 

Surface Pro 3を購入する前まで気づいていなかったのですが、この「リーダー」は、デジタイザペンによる手書きでの書き込みに対応しています。

 

f:id:iwam:20140801085036p:plain

 

「リーダー」でSurface Pro 3のユーザーガイド(公式PDFマニュアル)に書き込みしてみたところです。

 

ただ、消しゴムは使えるものの、文字の色が黒でしか書けず、字の太さの変更もできません。手書きで書き込みするときは、地の文との違いが分かりやすいほうがよいので、残念な仕様です。

 

また、ペンの太さや色を変更する設定はなさそうでした。

Windows 8.1 標準アプリ リーダー - マイクロソフト コミュニティ

 

あくまで、「書き込みもできる」程度の機能と理解すべきでしょう。

蛇足ですが、「リーダー」と並ぶPDFリーダーの定番アプリ「Adobe Reader Touch」は残念ながら手書き機能を呼び出すメニューが見当たりませんでした。

 

Drawboard PDFで、PDF資料に多彩な書き込みを

 

英語版ですが、海外のサイトでSurface Pro 3向けアプリトップ10として高く評価されていて見つけたのが「Drawboard PDF」。閲覧機能と書き込み機能の両方が充実しているのが特徴です。

 

As excellent as Note Anytime is for making annotations, Drawboard PDF is the king when it comes to actually viewing these documents. I hate manually zooming in a document to make it fit the entire page. If you’re like me, you’ll be pleased as Drawboard will automatically zoom documents to a number of presets that you choose personally. You can choose Single or Double page continuous (which scrolls vertically, and does not paginate) or Single or Double page standard (which does paginate. From there, choose for yourself whether it should fit the entire page, fit to the width of the page, or fit to the height of the page.

Drawboard PDF is another app that allows you to disable annotating by touch.

Top 10 Apps for Your Surface Pro 3 | Windows RT Source

 

Life Hackerによる日本語のレビューもありました。

 

Windows 8用の優秀なPDF編集ツール、アノテーションアプリ『Drawboard PDF』 | ライフハッカー[日本版]

 

残念ながら日本語には対応していませんが、下のリンクからたどることで日本語版のWindows 8.1からも購入できます。価格は1000円とやや高めですが、私が購入した時点では半額の500円に値引きされていました。

 

Windows ストア の Windows 用 Drawboard PDF アプリ

 

Draboard PDFを使う

 

Drawboard PDFは、基本PDF閲覧ソフトであり、ページの表示方法(見開き、連続など)も多彩、ページサムネイルの一覧も可能と高機能です。

これに、充実の手書き書き込み機能が付きます。

 

DrawBoard PDFでは、OneNoteのストアアプリ版に似たリング状のUIを採用しており、六角形のマークをペンでタップすることで、各種書き込み機能を呼び出すことができます。

 

f:id:iwam:20140801092735p:plain

 

ペンは通常のペンとラインマーカー、色は4色から選べます。ファイルやテキストの挿入、取り消し線、下線の付与など、一通りの編集機能がそろっています。

 

f:id:iwam:20140801093827p:plain

先ほどと同じくSurface Pro 3のユーザーガイドに書き込みしてみました。表現方法が多彩なため、黒線だけの「リーダー」よりはわかりやすい書き込みができます。

 

書き込んだPDFは、書き込み付きでPDFとして保存が可能です。

 

結論:OneNoteやNote Anytimeでも書き込みはできるが、閲覧とセットの使い勝手が秀逸なDrawboard PDF

 

実は、PDFを読み込んで手書きすること自体は、OneNoteやNote Anytimeでも可能です。PDFをメモの一部として残したい場合はこれらのアプリのほうが向いているでしょう。

 

しかし、PDFを「閲覧」しながら、ポイントにマーカーを引いたり、浮かんだことをメモしていく場合は、Drawboard PDFが役立つのではないかと思います。