読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

Microsoft MVP for Surfaceを受賞しました&当ブログについてのご紹介

このたび、Microsoft MVP for Surfaceという賞を初めていただくことになりました。

 

これを機に、少しここまでの歩みと現在地を振り返ってみたいと思います。

 

Surface RTとの出会い

 

私がSurface RTを最初に購入した後、初めに思ったのは「セットアップの手間も少なく使いやすい!」ということでした。

 

しかし、掲示板などを見るとSurface RTの評価は非常に低く、よさが広がっていないなと感じました。そこで、Surfaceを使いながらよいところを書いていこうと思いました。

 

Surface 2の発売と非公式マニュアルの開始

 

数か月後、Surface 2が発売され、Surface RTの時代よりも人気が高まると同時に、初めて購入される方からの質問がたくさん寄せられるようになりました。

 

その内容は、「Surface 2でiTunesは使えますか?」「プリンタは対応していますか?」「DVDは見れますか」「セキュリティソフトは入れられますか?」といったものでした。

 

それらに対しては、「Surface 2はパソコンソフトが動かないので使えない」「プリンタは非対応のものが多数」「DVDビデオは再生できない」「セキュリティソフトは入れられない」という回答が多かったのです。

 

確かに、正面から答えればそうなるのですが、質問している方は、「iPhoneで音楽を聴きたい」「印刷したい」「映画が見たい」「安全に使いたい」というのがニーズであって、別の方法でも実現できることをご紹介できれば何かお役に立つのではないかと思いました。

 

そこで、思いついて始めたのが現在のメインコンテンツである「Surface 2非公式マニュアル」シリーズです。

 

  • iTunesは使えないが、購入した音楽ファイルをクラウドに置けばiPhoneから聴ける
  • プリンタの非対応機種はあるが、最近2011年以降の個人向け無線LAN複合機はほぼすべて対応している
  • DVDビデオは再生できないが、XBOX LiveやHuluで映画が視聴できる
  • サードパーティのセキュリティソフトは動かないが、従来のパソコンの実行形式ファイルはブロックされ、また、OS・アプリを最新に保つのが容易なので安全性は高い

 

こんなことをこれまで書いてきました。Surfaceシリーズは長所も欠点もはっきりしているのですが、欠点をカバーすることで、より多くの方にSurfaceの魅力を実感していただければと思っています。

 

「Surface2 使い方」というキーワードで訪問いただく方が多くなったので、最終的に題名も「Surface 2非公式マニュアル」に変更して、現在に至ります。

 

現在地とこれから

 

当ブログでは、現在、

 

  • 使ってみてわかった「Surfaceでこんなことができる・できた」情報
  • SurfaceのハードウェアやWindowsに関する情報

 

をメインコンテンツにしており、この点はしばらくこのままで行ってみるつもりです。

 

その上で、自分自身も情報収集や知識の習得を続け、ユーザーの皆様によりお役に立つ・楽しい発信を心がけていきたいと思います。

 

今後ともよろしくお願いいたします!

 

最後になりますが、今般貴重な機会をいただきましたMVPの先輩である木沢様と岡部様、テクニカルエバンジェリストの戸倉様に心より御礼申し上げます。