読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

来日・Brian Hall氏曰く!ARM(RT)版Surface 3世代も開発中

f:id:iwam:20140602233218j:plain

米本社ジェネラルマネージャーSurfaceのマーケティング部門を統括するブライアン・ホール氏

ARM版サーフェスも第3世代を準備中 | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

 

ARM版はどこ行った?Brian Hall氏「将来計画はある」

 

過去2回の新製品発表で、Surface(RT版)とSurface PROの2シリーズは常に同時に披露されてきました。

 

ところが、今回の新製品はProシリーズのみであり、RT版のSurfaceは発売されません。

これを、よりによって大手媒体Game Watchが「Windows RT搭載タブレットの新製品導入を断念」(=もう出てこない)というひどい誤報にしてしまっています。

 

これまでSurfaceシリーズは、Windows RTを搭載した純粋なタブレットSurfaceと、Windows 8を搭載したPCとしても使えるSurface Proの2つのラインを市場に投入してきたが、Surface Pro 3で、ついにWindows RT搭載タブレットの新製品投入を断念。

日本マイクロソフト、大型タブレット「Surface Pro 3」記者発表会を開催 - GAME Watch

 

しかし、Windowsに造詣の深いプロライター2氏による、来日したBrian Hall氏へのインタビューによって、Microsoftの公式見解が明らかになりましたのでまとめておきます。

 

本田雅一氏が、Surfaceの核心に切り込んだ

 

本田氏は、Surface PRO 3の話題を冒頭1/3ほどで切り上げ、ユーザーおよびパートナー企業が抱く疑問を直撃します。

 

――発表前には省電力のARMプロセッサを搭載したSurface miniが投入される、と噂されていた。ARM版Surfaceの開発は継続していますか。

残念ながら、未発表の製品についてお話しすることはできない。しかしながら、ARMプロセッサを搭載したSurface 2のサイズ感や価格を求めるユーザーは多い。そして、それをさらに改善する余地もある。

 

――つまり、第3世代のARM版Surfaceの登場を期待していいのでしょうか。

ARM版Surfaceに関しては、誰もが今後どのように良くしていこうかと考えている。今日の時点では新しい発表がない、というだけだ。しかし、Surface Pro3を発売した後も、引き続き(ARM版の)Surface 2を販売していく。そして、将来に向けたSurfaceの計画を、私自身がワクワクして待ちわびている。このふたつから類推してほしい。

ARM版サーフェスも第3世代を準備中 | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

 

要約すると、

 

  • ARM版Surfaceにユーザーニーズはある
  • 現行Surface 2の販売は打ち切りせず継続する
  • 将来の新製品の計画はある

 

というのがMicrosoftの認識ということですね。

 

ユーザーに代わって核心的疑問をズバリ質問された本田さんに感謝です!

 

また、大河原克行氏によるインタビューでも、Hall氏は次のように述べています。

 

――Surface Pro 3は、ラップトップを置き換えるタブレットですが、一方で、タブレットを置き換える次のSurfaceはありますか?

ホール氏:多くのユーザーは、タブレットとラップトップの両方が持つ優れた機能が欲しいのではないでしょうか。その点では、Surface Pro 3が最終形ではなく、まだまだ進化することになるでしょう。Surfaceは、どんな人が利用しても究極のデバイスといってもらえるというところまで突き詰めていきたい。そのためには、12型のデバイスだけを揃えていればいいというわけではないと考えています。

 

 Surface 2は、高いコストパフォーマンスを有し、モビリティも実現する製品であり、学生やファミリーユースからの人気も高い。今のところは発表はしていませんが、これだけの人気を誇る製品だけに、これからも、なんらかの形で次の製品が出てくる可能性は否定できません。

 

  • 12インチ(Pro3)のみのラインナップではいけない
  • 現行Surface 2の人気は高い。次の製品があることを否定できない

 

結論:Surface 2とWindows RTは元気です!

 

SurfaceのRTシリーズは死んでいません。むしろ、Hall氏がかなり踏み込んで発言した通り、今後新機種が出ることはほぼ確実といってよいでしょう。

今回、Proシリーズのみの発売となったのが大人の事情によるものかはさておいて。

 

SurfaceWindows RTの挑戦はまだまだ続きます!