読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

Surface 2非公式マニュアル(18) 動画は観れますか?→大半は大丈夫です

 

Surface 2で再生できる動画ファイルの種類は、どうなっているのかよくわからない

 

Surface 2は、タブレットとしての標準機能として動画ファイルの閲覧が可能です。具体的には、標準の「フォト」または「ビデオ」アプリで動画を再生することができます。

 

ところが、一口に動画ファイルといっても、その種類は非常に多岐にわたります。コーデックの種類、拡張子著作権保護の有無などです。(ここではローカルで著作権保護のないファイルを前提に説明します)

 

4か月使ってわかったことですが、実は、Surface 2で再生できる動画ファイルの種類は何なのか?という疑問に対して、明確な答えがないのです!

 

 

公式サイトの説明を読んでも今一つよくわからない

 

公式サイトのマニュアルには、Surface 2で再生可能な動画ファイルについて、以下のような記述があります。

 

 

Surface で再生できるビデオ ファイル

ファイルとストリームの形式
コーデックまたはコンポーネント
Windows RT でサポートされるコーデック
Windows 8.1 Pro でサポートされるネイティブ コーデック
はい
はい
ASF3
H.263
はい
ハードウェア依存
MPEG-2 PS
Motion JPEG
はい
ハードウェア依存
MPEG-2 TS
MPEG-12
いいえ
はい
MPEG-22
いいえ
はい
MPEG-4 (Part 2)
はい
ハードウェア依存
AVI
はい
はい
 
WMV 9
はい
はい
 
WMV 7、8
いいえ
いいえ
 
DV
いいえ
いいえ
 
Raw (NV12、YUY2、RGB32)
いいえ
NA
2Windows 8.1 Media Center Pack または Windows 8.1 Pro Pack が必要です。
3Windows ストアから入手できるアプリでの使用にお勧めします。

Microsoft Surface で再生および表示できるファイルの種類 | サポートされるファイルの種類

 

結局、再生できるのか?できないのか? よくわかりません。

 

何か所か、「Windows Storeから入手できるアプリでの使用におすすめします。」と書いてありますが、それでは、どのアプリを使用すれば何を再生できるのかは書いてありません。

 

最近のデジカメやスマホで一般的なAVC H.264形式の動画は全く問題なく再生できるのですが、その他はどうなのか?

 

ならば、試してみればよいではありませんか。ということで、試してみました。

 

Surface 2で再生できるファイルと再生できないファイル(検証結果)

 

以下の種類のファイルについては、標準装備の「フォト」アプリで再生できました。「ビデオ」アプリでも再生可能です。

 

再生できたファイル

 

  • デジカメで一般的なAVC H.264形式のMP4ファイル
  • 7年前のMPEG4 simple profile形式のMP4ファイル
  • 8年前のmotion JPEG形式のAVIファイル
  • 11年前のMPEG4形式のMOVファイル
  • 6年前の携帯電話で撮影した3GPファイル

 

再生できなかったファイル

 

  • 9年前のMPEG1形式のMPGファイル
  • 5年前のWMV形式のASFファイル

 

再生できない動画ファイルは、Webにアップすべし

 

再生できないファイルを観る方法について、現時点でこれだ、という決定版アプリはありません。しかし、Webサービスを含めて考えるのなら、話は別です。

 

今回 再生できなかった.MPGおよび.ASFの両方とも、米国Yahoo!傘下のFlickrにアップロードしたところ、Webサイト経由で再生できるようになりました。

 

一般に、Flickrというと写真共有サイトとして有名ですが、動画にもしっかり対応しています。

 

アップロードしたファイルは、ブラウザから観ることができます。初期設定では、ファイルはプライベートに設定されているので、意図しない動画をインターネットに公開する心配もありません。

 

日本語化されていないのが欠点といえば欠点ですが、無料の保存容量も1TBと桁違いに多いので、多少の弱点には目をつぶらざるを得ないでしょう。

 

結論:メジャーなフォーマットは標準アプリでも観れる。観れないものはFlickrへUP

 

テストした結果、大半のフォーマットは何らかの手段で観れることがわかりました。

 

特に、Flickrの利用は有用と思います。個人的には、そもそも容量を食う動画ファイル全体をローカルにおかず、Flickrに入れてしまってもよいくらいです。

 

あとはディスクメディアと著作権保護がかかったファイルですね。これはべつ記事にて。

 

 

↓もし、当サイトの記事がお役に立ちましたら、ブクマないしツイートしていただけますと励みになります!