読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

Microsoftの最新動向を知るなら絶対フォローしておきたい海外サイト3選

f:id:iwam:20131220105231p:plain

Windows "Threshold"をスクープした海外情報ソースの筆頭、Mary Jo Folly氏

 

毎日寒いですよね~ Surface 2に向かう手が冷たいです。さて、今日は僭越ながら「誰でもわかるMicrosoftウォッチャーことはじめ」です。

 

Microsoftの情報は、海外発が最速かつ確実である

 

私は、Surface 2とRTのブログをはじめて3か月あまり、いろいろなニュースを毎日読んでMicrosoftとSurface 2の情報を収集するようになりました。

 

そうした中、気づいたのです、公式リリースの類を除けば、本当に価値ある一次情報を流しているソースは数えるほどで、ほかは二次情報として流れているものだ、ということに。

 

そのような、価値ある一次情報を流してくれる貴重な情報源ベスト3が、今回ご紹介するMary Jo Foley氏、Paul Thurrott氏、The VERGEです。

 

 

なぜ、価値ある一次情報を流せるソースは限られているのか?

 

Microsoftは、米国の企業です。米国で意思決定が行われ、製品が開発されています。

 

つまり、(1)米国内にいて、(2)Microsoft本社のキーパーソンに直接の取材が可能な情報ソースと、そうでないソースとの間には、きわめて大きな差が生じます。

 

これは、当たり前ですね。日本や中国やロシアに住んでいては、本社のキーパーソンにアクセスする手段は限られます

 

では、今回ご紹介するソースはどこが凄いのか、具体的に解説していきましょう。

 

3大ソースはここがすごい! 徹底解説

 

1.Mary Jo Foley氏

 

30年来のMicrosoftウォッチャーにして、現在も第一人者。

Steve Balmer CEOをはじめ、Microsoftの社内に豊富なコネクションをもっている方です。

 

(公式サイトのプロフィール)

Mary Jo Foley | US | Meet the Team | ZDNet

 

最近日本でも話題になったニュースとしては、以下のものが彼女のスクープしたものです。

 

<次期Windows "Threshold"の計画>

Microsoft codename 'Threshold': The next major Windows wave takes shape | ZDNet

 

 

<Julie Larson-Green氏の「3つのWindowsを維持するつもりはない」発言>

Microsoft: We aren't going to have three different versions of Windows | ZDNet

 

 

 

米国の大手メディアがこれらのニュースを報じた際は、彼女が情報源であることが明示されています

 

 

Microsoft's on the, erm, threshold of something big -- something that's likely to make its three major operating systems even more similar. Queen of Microsoft leaks Mary Jo Foley has caught word from some unnamed contacts that the next major update to the Windows family is codenamed 'Threshold.'

Next Windows release reportedly codenamed 'Threshold,' set to further unify Microsoft operating systems

 

 

It looks like Microsoft will be closely linking all three of its consumer devices, Windows, Windows Phone, and Xbox One, sometime in 2015 when it releases its next big Windows update, codenamed "Threshold."

 

Reports ZDNet's Mary Jo Foley:

http://www.businessinsider.com/microsoft-windows-threshold-2013-12

 

 

 2.Paul Thurrott氏

 

Mary Jo Foley氏に並ぶMicrosoftウォッチャーの第一人者です。Foley氏は大手メディアのZDnetを本拠地にしていますが、Thurrott氏は、個人サイト「Paut Thurrott's SuperSite for Windows」を本拠地にしています。

 

f:id:iwam:20131220115210p:plain

(公式サイトのプロフィール)

About Paul Thurrott ... | Paul Thurrott's SuperSite for Windows

 

Foley氏とは親交があるようで、twitterでやり取りしたり記事中で相互に引用したりしています。

 

Thurrott氏の最近のスクープは、「”Threshold”でスタートメニューが帰ってくるかもしれない」という記事ですね。

 

 

Further Changes Coming in Windows "Threshold" | Windows 8 content from Paul Thurrott's SuperSite for Windows

 

これも、海外の大手メディアは、Thurrott氏がソースであることを明示して報道しています。

 

 

Microsoft watchers Mary Jo Foley and Paul Thurrott recently detailed a number of changes that could be coming in the next major version of Windows, something that Foley is hearing called “Threshold.” It could be heading towards our waters in 2015.

Microsoft Could Bring Back The Start Menu In The Next Version Of Windows | TechCrunch

 

 

3.THE VERGE

 

f:id:iwam:20131220122449p:plain

 

IT関連で、CNETやTechcrunchのようなサイトは日本語版が存在し、少々のタイムラグで翻訳された記事を読むことができますが、このTHE VERGEは、残念ながら日本語版が存在しません

 

THE VERGEは、新ハードのリーク情報などに強いサイトで、Surfaceシリーズのほか、Lumiaシリーズの情報もここが最初に出てくることが多いです。

 

Surface 2 rumors: specs, accessories, and more | The Verge

Nokia's Lumia 2520 Windows RT tablet leaks in cyan and red | The Verge

 

 

3大情報ソースをフォローするには?

 

日本にいて、これらのソースの情報をいち早くキャッチするには、どうしたらよいのでしょうか?

 

日本語に頼っていては、情報がオリジナルソース→米国大手メディア→日本大手メディア、とたどってくる過程で、タイムラグが生じたり、オリジナルにある情報が落ちてしまったりします。

(ごくまれに、ソースを示さなかったり、情報が「付け加えられる」ケースもあります)

 

答えは簡単。twitterRSSリーダーで、3つのソースをフォローするだけです!

 

やり方は以下のとおり! それぞれ上段がTwitterアカウント、下段がRSSフィードです。

 

<Mary Jo Foley氏>

@maryjofoley

ZDNet | All About Microsoft Blog RSS

 

<Paul Thurrott氏>

@thurrott

Paul Thurrott's SuperSite for Windows

 

<THE VERGE>

 @verge

http://www.theverge.com/microsoft/rss/index.xml

 

 

まとめ、そして蛇足

 

上記3つのソースをフォローすれば、リアルタイムで自由自在にMicrosoftの情報が手に入る駆け出しウォッチャーの仲間入りです。簡単!

 

英語が苦手?? 大丈夫です!!3つとも、小説でもないので中学高校レベルの英語力で十分読めます。毎日読んでいるとどんどん読むスピードが上がってきます。

 

それでも面倒?? うーん、私のtwitter、@rtsurfaceでSurface 2に関連する情報はピックアップして流していますので、ご関心あればこちらもよろしゅうお願いします(スポンサードリンク)。

 

 

それでは。

ことしもあと少し、年賀状はスマホかタブレットが簡単ですよ~

 

 

↓もし、当サイトの記事がお役に立ちましたら、ブクマないしツイートしていただけますと励みになります!