読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

<特別編>Surfaceの進むべき方向を指し示す光:Lumia 520

f:id:iwam:20131205100001j:plain

さて、これは何でしょう?

 

<特別編:Windows Phone Advent Calender 2013 #6>

 

みなさま、おはようございます。今回は、特別編として、Windows Phone Advent Calender 2013への投稿記事です。

 

さて、先週から、Surface 2の搭載するWindows RTが消滅するという話が出回りまして、少し気落ちしていましたが、昨日、Mary Jo Foley氏の検証記事がでたことで、誤報と判断し一安心しております。

 

天下のニューヨークタイムズにもほめられて、よかったね。Surface 2君。

 

とはいえ、現状のSurfaceシリーズにユーザーとして不満もとい改善要望がないかといえば、あります。

 

それは・・・、高い!

 

 

いや、ハードの完成度やOfficeの付属を考えると、トータルで見ればコストパフォーマンスは高いです。ただ、

 

Bay Trailタブレット軍が猛烈に安いんですよね。日本ではそれほど猛烈には安くはありませんが、米国での価格差はより強烈です。

 

このため、ARMタブレット>Intelタブレットという実に不思議な関係になってしまっています。

 

もちろん、Surface 2は、Bay Trailにはないオンリーワンの安全性、利便性があるわけですが、なかなかわかりやすく説明するのがむずかしいんですよね。

 

そこで、ついに今回のお題の登場!

 

冒頭の画像、Advent Calender陣の皆様は即答でしょうが、「NOKIA」の文字が入っていなければ「iPhone 5c?」と思う方もいたのではないかと思います。

 

正解は、世界ナンバーワンWindows Phone端末、Nokia Lumia 520です。これ、海外では100ドル台、日本国内では正式販売されていませんが、ExpansysやAmazonで1万円台で購入することができます。

 

SIMロックフリーで1万円台!これとIIJMIOなどの格安MVNO SIMを組み合わせれば2年間で計算して1か月あたり2000円未満でスマホが持ててしまいます。通話はSkypeかLINEで。安いし安っぽいけど、そんなことどうでもよくなるほど圧倒的に安いです。

 

このLumia 520、世界中でWindows Phoneが快進撃する原動力になっている主力端末です。

ノキア、Lumia 520の好調を背景にWindows Phone全体でも90%の市場シェア | TechCrunch Japan

世界スマートフォン市場、AndroidとWindows Phoneがシェア拡大、AppleはiPhoneの出荷台数増加もシェアは減少 | TechCrunch Japan

Windows Phoneのシェア、欧州で過去最高の9%強、ノキアの端末が好調も日・米・中では苦戦中(小久保重信) - 個人 - Yahoo!ニュース

ノキア、北米で大躍進。Q3の端末出荷台数は前年比367%増 | TechCrunch Japan

 

Surfaceとは、なにが関係あるの?

 

今のSurfaceシリーズは、iPadのクオリティに比肩するボディで作られているので、高級感あふれる作りです。Vapor MgにKickStand、かっこいいです。でも、それがいらない人もいるかもです

 

各種のWindowsが今後、Thresholdを超えて収斂していくなら、いっそ、SurfaceがLumiaのボディでいいじゃないですか。プラスチックでパカッと裏ふたが取れるからといって、大した話ではありませんよ。画面のガラスがゴリラじゃなくても、フィルム貼ればいいんです!

 

8~10インチで、プラスチックボディで、ストアアプリ版Office搭載。これで2万円台で出せば、大ヒットするのではないかと思います。いわば、iPhone5sと5cのように、廉価版は廉価版で出して、こっちを主力にすれば売れると思うんですよ。

 

SurfaceとLumiaが融合していけば、CPを求めるユーザーの満足度は上がり、今のようにdisられる機会も減るはずです。たぶん、それが求められている進化の方向だと思います。

 

終わりに このブログのご紹介とお約束

 

Viva! マイタブ」は、Surface 2&RT専門の、おそらく国内最大級のファンブログです(というか書いている人がほとんどいません)。「非公式マニュアル」や「トラブルシューティング」、「価格.com定点観測」などがメインコンテンツです。

WP8も題名に掲げていますが、残念ながら開店休業状態です・・。

 

以後、お見知りおきを。

 

さて、Microsoftの(どなたに要望すればよいのか?)、Lumia SIMロックフリー版のMicrosoft Store直販、キャリアと交渉しなくてもできるはずです。AppleGoogleができるなら、Microsoftにもできる! 「MNP一括0円」なんていりません!

 

あー、スッキリした。(高橋さん、ゴメンナサイ)

 

以上、第6回でした。それではごきげんよう。Windowsに幸あれ!