読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Surface Pro 4 / 3 ビジネス活用日記

Surface Pro 4 / Surface 3 の意外と知らない活用法を発信します

Surface 2非公式マニュアル(3):セットアップの手順(一部要注意)

f:id:iwam:20131125154007p:plainデスクに設置した状態のSurface 2(Microsoft公式サイトより)

  

いよいよセットアップ。といってもそれほど難しい作業ではないです

 

(2)開封編に続き、いよいよセットアップ開始となります。

 

ここからの手順は、Microsoftの公式サイトが比較的丁寧に解説してくれているので、基本それに沿いつつ、適宜補足する形で説明していきます。

 

Microsoft Surface のセットアップ | Surface のセットアップMicrosoft Surface のセットアップ | Surface のセットアップ

 

 

 1.ハードウェアの準備

 

セットアップ作業は、自宅のデスクの上でするのが基本です。ラップトップやリビング、はたまた外出先でもできないことはありませんが、おすすめはしませんね。

 

ステップ1:キーボードの装着

 

まず、Type Cover 2を購入された方は、それをSurface 2下部の溝にマグネットでくっつけます。

 

Bluetoothキーボードの方は・・・、残念ながらセットアップ中はキーボードが使用できません。タッチキーボードで設定します。

 

ステップ2:本体を立てる

 

Surface 2裏面の「キックスタンド」(冒頭の写真を見てください)を開けます。左右の端に細いとっかかりがあるので、そこからパカッと開きます。2段階の角度に固定できるので、見やすいほうにしてください。

 

キックスタンドの裏には、後で製品登録に使用する12ケタの「シリアル番号」が書いてあるので、開いたついでにメモしておきましょう。

 

Microsoft Surface のシリアル番号を探す | Surface のシリアル番号Microsoft Surface のシリアル番号を探す | Surface のシリアル番号

 

 ステップ3:電源コードの接続

 

本体に添付されていた電源アダプターをコンセントにつなぎマグネット式の脱着部を本体右下に接続します。正常に接続されると脱着部のランプが点灯します。

 

f:id:iwam:20131125155652p:plain

Microsoft公式サイトより

 

2.電源を入れてセットアップを開始する

 

ここからは、いよいよ電源を入れてのセットアップです。まず、Surface 2右上の電源ボタンを押し込みます

 

設定する内容は、大別して5種類です。

 

ステップ1:初めのもろもろ

 

ほぼ一本道です。

  • 言語を設定 → 「日本語」を選択
  • ライセンス条項への同意 → 「同意する
  • 色の設定 → お好みの色でどうぞ
  • マシンの名前の設定 → お好みの名前で

  

ステップ2:ワイヤレスネットワークへの接続

 

周辺のWi-Fiネットワークを自動検出しますので、自宅の無線LANルーターを選択し、パスワードを入力します。(まさか忘れていませんね?)

 

入力後、インターネットに接続された状態になり、次のステップに進みます。

 

ステップ3:既定の設定を選択する

 

ブラウザの「Do not track」設定など、主にプライバシーやセキュリティにかかわる設定ができます。内容を個別に設定したい場合は「カスタマイズ」を、特にこだわりがない場合は「簡単設定」を選択します。

 

基本、「簡単設定」でよいでしょう

 

ステップ4:(重要)Microsoftアカウントの入力

 

その(1)で準備しておいたMicrosoftアカウントをここで入力します。ほかのパソコンやSurface RTで使っているアカウントを入力すると、設定や導入したアプリを再現する選択肢が出ますので、買い替え等の場合はこれを選択します。

 

Microsoftアカウントを使わないとSurface 2の利便性は9割方損なわれます。必ず入力してください。

 

なお、Microsoftアカウントの設定を行うと、事前に設定しておいた連絡用メールアドレスに認証コードが送られます。送られてきたコードを入力すると認証が完了です。

 

ステップ5:(重要)SkyDriveの設定

 

Windows 8.1最大の便利機能「SkyDrive」をオンにするかどうか問われます。こちらも必ず「次へ(オン)」を選択しましょう。まちがってもタッチミスで「オフ」を選択しないように(後から設定しなおしもできますが)。

 

セットアップの終了と再起動

 

ここまで設定が終わると、その後はマシン側で自動的に設定が進み、再起動がかかります。少し待たされます。

 

再起動が終了すると、Surfaceロゴに続いてログイン画面が登場するので、ここで設定したMicrosoftアカウントを入力すればセットアップはめでたく終了です。

 

ログインした後は、初期設定を行います。(次回)

 

<順次連載中:非公式マニュアルシリーズ>

 Surface 2にはマニュアルと解説本がない。だから非公式マニュアル作ります - Viva! マイタブ (Surface 2&RT / Windows Phone)

Surface 2非公式マニュアル(1):ちょっと待って!箱を開封する前の4つのチェックポイント - Viva! マイタブ (Surface 2&RT / Windows Phone)

Surface 2非公式マニュアル(2):最初が肝心!開封の儀とフィルム貼り - Viva! マイタブ (Surface 2&RT / Windows Phone)  

Surface 2非公式マニュアル(4):システムの初期設定をしてから使おう - Viva! マイタブ (Surface 2&RT / Windows Phone)

Surface 2非公式マニュアル(5):各種購入特典の意外にわかりづらい利用法の解説 - Viva! マイタブ (Surface 2&RT / Windows Phone)

Surface 2非公式マニュアル(6):人生がときめく♪スタート画面の魔法 - Viva! マイタブ (Surface 2&RT / Windows Phone)

 

↓もし、当サイトの記事がお役に立ちましたら、ブクマないしツイートしていただけますと励みになります!